FC2ブログ


ほんの少し秋の気配が・・・。ん?気温はまだ33℃!?

最高気温38℃が33℃になるとずいぶん涼しく感じる今年・・・。

それでも少しずつ、過ごしやすい季節になってますね!



さてさて、


診察のお知らせです。




9/16 (日) は、藤崎宮秋の例大祭となっております。

当院は通常通り診察しておりますが、周辺で交通規制による混雑が予想されますのでご注意ください。

朝早くには、当院の前でお馬さんがたくさん歩いてます。



P9020712.jpg


今年もチャイさんにお馬見せようかな。





8月の診察のお知らせです。

8月は祝日と臨時休診がございます。


8/11(土・祝日)       休診

8/14~8/16(お盆休み)  休診

8/19(日)          臨時休診



ご迷惑をおかけします。





さてさて、最近ブログ更新が滞っておりますが・・・。

夏バテしている訳ではありません。今日も元気に診察しております。





今日は爬虫類の生殖器脱のお話。

カメやトカゲ、カメレオンなどで、まれに生殖器が飛び出してしまって、元に戻らなくなることがあります。




P5280853.jpg

これはリクガメのペニス脱。

このまま飛び出したままだと、乾燥して壊死してしまいます。




消毒して

P5280855.jpg

元に戻して・・




P5280857.jpg

また出てこないように少し縫合します。

このまま数日待って抜糸します。



生殖器脱は、早めの治療、乾燥させない、清潔にする、が大切です。

おかしいな?と思ったら、そのまま様子を見ずに早めにご連絡ください。










7月の診察時間のお知らせです。


7/11(水) 午後休診
午前中のみ診察しております。

7/16(月・祝日) 休診

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。









屋上でこっそり育てているプランター野菜。

野菜

ちょっと成長が遅い?

強風と雨が心配です・・・。

おいしいナスができるといいんですが。


6月の診察時間のお知らせです。

一部診察時間に変更があります。

獣医師会総会、会議のため



6/20 水曜日
午後の診察が18:00まで (受付時間17:30まで)


6/29 金曜日
午後の診察は休診




となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



受付時間のお願い


当院では受付時間を診察終了の30分前まで(午前11:30  午後18:30)
とさせていただいております。
ご迷惑をおかけしますが、手術時間確保のためご協力をお願いいたします。

※急患の場合はこの限りではありません。






P5080618.jpg

GW中に、急激に成長した水草・・・



なんだか茎みたいなものが伸びています。
いつの間に?

P5080624.jpg


このままどうなるのか見守りたいんですが、

ついには水面から飛び出して、待合室のイスのほうへ・・・・

P5080620.jpg



邪魔になるようでしたら受付にお申し付け下さい。




P5080622.jpg


花でも咲くんでしょうか?






4月~5月の休診のお知らせです。


4/30(月)祝日振替

5/3(木)~5/5(土)


は、休診となります。


お薬、フード等が足りなくなる場合はお早めにご来院ください。


5/13(日)

は、狂犬病集合注射により院長不在のため、休診となります。


ご迷惑をおかけします。






前足に力が入らない。

うまく歩けない。食欲がない。


とのことでご来院の・・





P4010548.jpg



イグアナ様。

大きいです。





左の前足がおかしいので、いざレントゲン検査。



ImageOut_17623222330000.jpg



骨折しています。





が、何よりも気になるのは骨の写りかたが薄い!

あと卵!

タマゴ、タマゴ、タマゴ・・・ 20個以上はありそうです。







おそらくはカルシウム代謝異常。

ちゃんとした形の卵が形成されず、産むに産めない・・

骨も弱くなって折れやすい・・




変形した卵がある場合は手術を視野に入れますが、


あまり麻酔はかけたくないとのことで、注射での治療を試してみることに。




そうしましたら、







P4010547.jpg



産まれた~!

でました、20個超の卵たち。




この後数日で食欲が回復し、元気にお過ごしとの事。




注射、よくがんばりましたね♪




4月に入り新年度がスタートしました。


狂犬病の予防接種、フィラリア予防が始まっています。



今年から狂犬病の集合注射会場の数が削減になっており、

より安全に衛生的に摂取できる動物病院での接種をおすすめしています。



フィラリア予防前の血液検査もしっかり実施しましょう。




DSC_1223.jpg


おいしく食べて、フィラリア・ノミ・マダニの予防が一気にできるタイプもあるわよん。






※なお、当院での「注射タイプのフィラリア予防」は5月6月のみ実施しております。