FC2ブログ


モルモットさんの去勢手術です。



エキゾチックアニマルの去勢、避妊はまだあまり広く普及していませんが、状況によって必要になることもあります。

ウサギやモルモットでは、去勢によって発情期のホルモン由来のストレスを減らしたり、縄張り意識からくるケンカを減らすことができるようです。




鎮静剤、鎮痛剤を投与して吸入麻酔開始。


P1070683.jpg


痛みに弱いので、複数の鎮痛剤を使ってしっかり疼痛管理します。

麻酔濃度も心電図も、しっかりチェック。



P1070685.jpg

その間に術野は消毒を終えて準備完了です。




P1070686.jpg


左右の皮膚を切開し、精巣の摘出を完了。

細い糸で傷を閉じます。



年をとってからの手術は、麻酔リスクも高く、性格の改善も期待できない場合があります。

若い子の多頭飼育で、ケンカが絶えない時などは、ひとつの選択肢になります。






スポンサーサイト