FC2ブログ

6月の診察時間のお知らせです。

一部診察時間に変更があります。

獣医師会総会、会議のため



6/20 水曜日
午後の診察が18:00まで (受付時間17:30まで)


6/29 金曜日
午後の診察は休診




となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト


受付時間のお願い


当院では受付時間を診察終了の30分前まで(午前11:30  午後18:30)
とさせていただいております。
ご迷惑をおかけしますが、手術時間確保のためご協力をお願いいたします。

※急患の場合はこの限りではありません。






P5080618.jpg

GW中に、急激に成長した水草・・・



なんだか茎みたいなものが伸びています。
いつの間に?

P5080624.jpg


このままどうなるのか見守りたいんですが、

ついには水面から飛び出して、待合室のイスのほうへ・・・・

P5080620.jpg



邪魔になるようでしたら受付にお申し付け下さい。




P5080622.jpg


花でも咲くんでしょうか?





※この記事は手術中の画像を含みます。




うさぎの血尿。


正常な場合にも出る、血色素尿かもしれないし・・


膀胱のトラブルかもしれないし・・


子宮のトラブルかもしれない。




P1240372.jpg



けっこう出てます。

抗生剤でも改善せず、断続的に出血しています。


エコーではやや拡大した子宮。







この場合の治療は、抗生剤の継続や止血剤の投与では限界がありますので

手術になります。



P1240361.jpg



真っ赤に腫れあがった子宮。

子宮内膜の病気でした。






P1240364.jpg


皮内縫合ですっきり。

出血はすぐに落ち着きました。



雌のうさぎの血尿にはご用心ください。





私は獣医師でありますので、


「毎日歯磨きをしなさい。歯石になってからでは遅いですよ。」


と言います。


自分の事は棚に上げて、言います・・。




PC120094.jpg



しかしまぁ、歯磨きが簡単では無いことはよく分かっておりますよ。


いくら指導されても、大変な時は大変。









なんかこう、歯磨きって人間のテンション次第だと思うんですよね!


「よ~し、○○ちゃん、今日も磨いちゃうわよ~♪」


みたいな・・・。








そんな、テンション上げて歯磨きしたい飼い主様に朗報。



PC120084.jpg


デンタルジェルに3つの味が出ました(笑)

もう人の歯磨き粉みたいですよね。

「今日はローストチキン味にしちゃう~?」という具合に使用してもOK。



もちろんペットの嗜好性をあげて、歯磨きを楽しくするのが本来の目的ですが、

飼い主の我々も若干テンションが上がります。





ちなみに歯ブラシも3種類になって新発売。



PC120088.jpg


こちらは使い分けによって効果的に歯磨きができそうです。





歯みがきはしっかり、テンション上げて頑張りましょうねー!











DSC_1495.jpg

(テンション上げていこうね!・・・・・ほら、もっとテンションあげてよ・・・。)





ずいぶんと空気も冷たくなって、秋から一気に冬の気配が近づいてきました。




が・・


まだまだ油断は禁物。


今シーズン、生き残りの蚊がまだおります。


ご存知、フィラリアの予防は蚊が完全に居なくなった後の、最後の投薬が重要です!



今月でやめてはいけません。

最後までしっかり投薬しましょう。






フィラリア抗原検査。
フィラリアがこっそり感染していないかどうかを調べる検査。

DSC_1321.jpg


このマークが出てしまわないように、しっかり予防しましょう。









もしもこのマークが出たら、与えるお薬が大きく変わります。

毎年春の予防開始前に、必ず検査をお受けください。








ずん。


P1080817.jpg


覚えていらっしゃいますでしょうか。


以前右前肢を骨折して、なんとか外固定を行った・・

P1070085.jpg


この子です。


お久しぶりのご来院とのことで、確認のレントゲン検査をしてみますと、


ImageOut_176232220000.jpg


くっついてますね。

太くはなってますが結構きれいです。






そうこうしていると

もう1かめ。


kame1.jpg


覚えていらっしゃいますでしょうか。

たまご19個を摘出したあのこです。



P1080821.jpg


3カ月の時を経て、ようやく腹甲のパテを除去しました。

切開線はまだまだ残っていますが、きれいに付いているようです。




そして先日首の大きな腫瘤を摘出したリクガメさんも

P1080798.jpg


翌日から元気だったとの事です。



かめの生命力、すごし・・・。

スタミナ溢れる生き物です。



これから寒い季節がやってきます。

冬の間は食欲不振にご用心!






先日の秋の例大祭は残念ながら延期になってしまいましたね。

次回、10月の連休中のようです。





少し前にふらっと天草の方にドライブ&釣りに行きましたら


DSC_1237.jpg



食べごろサイズのアジが、メバルが、太刀魚が・・・。

思わぬ収穫。

お刺身、なめろう、お煮付でおいしくいただきました。







アジを釣るとかなりの確率で港の猫たちがアジを奪いに来るのですが、

猫たちよ、青魚ばっかり食ってたらあかんでよ!






鯖とかアジばーっかりたべてると、黄色脂肪症という病気になります。

ビタミンB欠乏になる事もあります。





港猫だけではない。家にいる猫たちよ、偏食すっとでけん!







先日久しぶりに活躍しましたこちらの道具




P1080728.jpg



これは何かと申しますと、

フェレットなどの小型の動物の手術の際に、気管チューブ(呼吸用の管)をいれる道具なのです。



これでベロの付け根を押し下げて、気管の入り口を見つけるわけです。







小型の犬で使うもの(手前)と比べても、小さい小さい。


P1080727.jpg



これだけ小さくても、やっと口の中に入るサイズ。



院長の自作品です。光ファイバーのLEDライティング付き。

もともとはティースプーンでした(笑)



今では小動物専用の医療機器たくさんありますが、たくさんの先生方が工夫を重ねながらつくられてきたのでしょうね。


そう考えながらいろいろな道具を見ると楽しくなります。













お盆休みのおしらせです。


8月13~15日は休診 となります。

ご迷惑をおかけします。




DSC_0963.jpg


お盆明けの17日木曜日は診察致します。

よろしくお願いいたします。





どんなに長くかかっても

がんばってがんばって ある日 自力で食べ始める


DSC_0514.jpg




この瞬間、ほっとするというか、一気に力が抜けるというか

油断はできないんだけども、とにかくほっと一息。


今回は飼い主さんの手から最初の一口を。そしてモリモリと。

私が手であげても見向きもしなかったのに~。やっぱりわかってるんですよね・・


ばっちり治してかわいくなってね~。